読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミッサーシュミット臨戦態勢

素敵なパートナーシップを築いて、楽しく笑って死ぬことが、最高に幸せだと思ってます(*'▽')

サクラチル…(´・ω・`)

お仕事探し

残念ですが…。

 

第一志望の会社様、不採用でした~( ;∀;)

ああ、行きたかったなあ…寂しい。

 

でも、本当に良い社長さんで、

「ミッサーシュミットさんの、何が悪いっていう訳じゃないんです。今回、1人しか採用出来なくて、正社員じゃなく、生産部門のパートでもって思うくらい、うちの商品に関わって頂きたいのはやまやまです。またご縁があれば、どうぞよろしくお願い致します」

って、お電話頂きました。

 

正直、辛いです。

でも、これはこれで、きっと、人生にとっては、良いことなんだと思います。

 

とはいえ、落ち込んでるので、少しぼんやりします。

 

先日、最終面談をお断りした会社様の、二次面談の面接官だった女性から、再度お声を掛けて頂いた記事を書きました。 

misserschmitt2233.hatenablog.com

 二度辞退したにも関わらず、こちらの希望と、会社さんの業務内容のすり合わせをして下さって、契約社員としてのお話を頂いています。

 

社長は癖がありそうだし、面接官の女性(実質№.2的ポジション?)は、育児中で時短勤務だけど…。

これほど熱心に、何度もメールを頂けるっていうのは嬉しくて。

 

そして、社長からも、

「2人で食事に行こうと誘ったのは、実は、自分も以前、ミッサーシュミットさんのように病気で苦しんだことがあって、それを社員に聞かれたくなかったから。気持ちが分かるから、色々と力になれると思う」

と、お電話を頂いて。

misserschmitt2233.hatenablog.com

 言葉足らずで、コミュニケーション能力は低い、仕事の才能は多分有る社長を、面接官の女性を始め、社員さんでフォローしてるのかなあって感じです。

社長が気分屋で、ワンマンなのは、多分間違いないなあ(;'∀')

 

正直言うと、もう、お仕事探しに、疲れを感じています。

お金の心配もあります。

 

こちらの会社さんで働くことになったとして。

 

私はもう、自分の心を殺して、仕事に命を捧げません。

自分の心と体の健康を一番にします。

無茶な要求には応えません。

体調と精神面に不安があると伝えてあるので、そこを考慮して頂けないとわかったら、誤魔化さずに、話し合います。

 

そして、私はもう、勝手に、“人生=仕事は辛く、切なく、自分を苦しめるもの”という思い込みを捨てます。

そんな前提があるから、きっと、想像通りの負の連鎖が起きるのだと思います。

 

怖いし、不安だけど、もう一度、詳しいお話を聞いて、採用についての最終確認をさせて頂くつもりです。

 

さすがに今日は、ちょっとゆっくりします(笑)

ここ数日、良く眠れなかったし、本当に疲れた~(;'∀')

 

今日も読んで下さってありがとうございます(*'▽')