読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミッサーシュミット臨戦態勢

素敵なパートナーシップを築いて、楽しく笑って死ぬことが、最高に幸せだと思ってます(*'▽')

そう思うなら、それが正解なのです♡

ミッサーシュミットのこと 性=生と愛と心理 やりたいこと・なりたいもの

4/29(土・祝)、性のトークイベントを開催します♡

 

池田千夏さん(ねこのちなつ)というパワフルな女性と、性のトークイベントを開催させて頂きます!

千夏さんのブログ↓

ameblo.jp

 千夏さんとの実際の出会いは3/18、約1週間前ですww

Facebookでお友達になって頂いている方の投稿から千夏さんを知り、今月に入ってFacebookTwitterで投稿を拝見させて頂くようになって間も無いのです。

 

タイムラインで、千夏さん&坂爪圭吾さんのイベント『「今、生き苦しい人に来てほしい。第2回 鎖をほどいて鎧をぬいで実践会』を見掛け、直感を働かせて、申込期限ギリギリで参加したところ…。

 

当日の私を見てとても面白がって下さって、“今度一緒に♡”って言って下さいました。

 

その日のテーマは、「息苦しい人に…」。

 

或る一人の女性を中心として、会話が広がっていく感じでした。

育児の悩みから、女性としての悩み、他の方に話題が移って人生の悩み、そして、また最初の女性に戻って、“自殺した家族に取り残された人”の悩みへ…。

 

初めから、旦那さんが自分で死を選んだとはお話しされていたのですが、旦那さんが鬱だったこと、そして、旦那さんを死なせてしまったのは自分ではないか、という大きな罪悪感が今も拭えないことを、勇気を出して話して下さいました。

 

ここは、鬱20年選手として言わなきゃだな、と思い、私も緊張しながら、

「残された方が罪悪感を持っているのを知ると、とても苦しいと思う。鬱の人としては、大事な家族を残して死ぬ時の罪悪感の方が大きいし」

ということを話しました。

 

その女性はハッとして、

「そう言えば…お葬式の時、頭の中でずっと“ごめんね”って声が聞こえるから、これは自分の声かと思って居たら、霊感のある知り合いの方が私のところに来て、“旦那さんがあそこにいて、ずっとあなたに、ごめんねって言ってるの。それを、あなたに伝えて欲しいって”って言ったんです」

と、おっしゃいました。

 

それから、少しだけ明るい表情になり、そこからまた他の方のお話になり、また最後に、その女性と私で、こんな会話をさせて頂きました。

 

「あの人は死ぬ少し前から、未遂を何度も何度も繰り返していました。その時は私も鬱状態が酷くて、未遂をしまくっている旦那さんに一緒に病院に連れて行かれる始末でしたwwきっと、死んでしまったのは、本当に弾みだったんだと思います。本気で死ぬなんて、自分でも思ってなかったような気がします」

「黒ひげ危機一髪的な…ww」

「そうかもしれませんね( *´艸`)でも、死んだからって、楽にはなれていないみたいですよ」

「そうなんですかΣ(゚Д゚)それを聞かせて頂いて、凄く救われました。それなら私はまだこっちの世界に居て、楽しい時間を過ごして、誰かを笑わせて、気持ちいいセックスしてからにします」

「それがいいと思いますよー」

「私、旦那さん羨ましいです。凄い鬱なのに、結婚して、子供生んで貰って、そして好きな時に死なせてくれて…私が全部諦めてたものです。でも、希望が出来ました。私も結婚して、子供生んで、その時に死にますww後は誰かが育ててくれるでしょうから(*´ω`*)ww」

 

こんなお話が出来たのは、千夏さんの鋭く的確な誘導があったからだし、当の女性や坂爪さん、そして参加者の皆さまが、温かく見守りながら、お話を聞いて下さったからでした。

 

本音の本音、今まで、友達にすら隠しがちだったことを、その日は思い切り話せました。

ブログやSNSでは、やはり語り切れないこと、たくさんあるな、人と会って話すことって、とっても大事だなって、心から感じました。

 

この日から確実に、何か運命の流れが大きく変わったように感じます。

死は怖いけど、本当に身近だし、この世に居る間は、楽しいことたくさんして、思いっきりやり抜いて死んじゃえばいいんだっていうことが分かりました。

 

そしてまさか、主催者本人である千夏さんから、次のイベントに参加して、って言って頂けるとは…。

直感と正直さに勝てるものって無いんだな、と痛感してます。

この日、千夏さんはコンディションが良くなかった、とおっしゃってましたが、とてもとてもそうは思えず…サービス精神がとても旺盛な方なのだな、と思いました。

千夏さんのレポート↓

ameblo.jp

千夏さんとのイベント開催日時は4/29(土・祝)決定ですが、詳細については後日、またお知らせさせて頂きます。

場所は東京です。

お近くの方、よろしければ是非(*’▽’)♡

 

ちなみに、坂爪圭吾さん、ぶっ飛んでて好きです♡

2年くらい前からブログを読ませて頂いてて、いつか会いたいなって思っていました。

丁度その少し前にお会いしてた方が、坂爪さんの実際のお知り合いで、“彼は良いよー”っておっしゃってたのも、行きたい!って気持ちに拍車を掛けました( *´艸`)

想像以上に笑顔が可愛らしい方で、当日、会話に切れ目が出来ても、

「無理に話そうとするより、沈黙が好きだし、それが大事だと思う」

とおっしゃていたのが印象的でした。 

ibaya.hatenablog.com

何度も何度も書いてますが、私の人生のテーマは“性=生”でした。

そして、そこに死が加わって、“性=生=死”に変わりました

 

私がこれから一生を賭けるお仕事は、このテーマに即したものになります。

っていうか多分、もうここじゃないと遣り甲斐感じないし、苦しいです(;゚Д゚)

 

暫く、普通のお勤めをしながら、お休みをそこに当てることになると思いますが、いずれはこの方面だけで…と考えてます。

 

っていうか、無職だから、またお仕事探さないとww

年内には引越しあるから、お金も要るし。

 

でもとにかく、絶望せず、“こっちが楽しそう!”って直感が教えてくれるもの、自分も相手も笑顔になれるものを選んで、突き進んで行こうと思います。

 

長くなりましたが、読んで下さってありがとうございます♡

新生ミッサーシュミット、これからも、どうぞよろしくお願い致します(*´ω`*)

占いや統計学は、人生を楽しむ為にある( *´艸`)

f:id:Misserschmitt:20170323024920j:plain

子宮推命鑑定士・ さなだまゆみちゃんの”子宮推命”を受けて来ました(*’▽’)

 

私がそれほど遠出出来ない体調の為、わざわざ都心まで出て来てくれました♡

 

性愛セラピスト養成講座(STT)の同期で、美人・楽しい・可愛い・エロい・素直な、とってもイカした人です♡

STTが終わって半年、久しぶりに会えて嬉しかった!!

まゆみちゃんのブログ↓..

ameblo.jp

 

子宮推命とは??

創始者の假屋舞さんのブログ↓

ameblo.jp

 

まゆみちゃんは、假屋さん(と鳥海先生)のお弟子さんで、子宮推命のスクール講師も出来る腕前。

まだまだその気は無いってことでしたけど、まゆみちゃんが先生だったら、凄く楽しく学べるだろうな~って思います(*’▽’)

 

まゆみちゃんの鑑定書、とっても可愛いんです!

このセンス、乙女らしさ、最高です。 貰って、とっても嬉しいもん( *´艸`)

 

以前の記事でも書きましたが、私の命式、彼氏が居ないことが変なくらい、女性としてラッキーなんですって(;’∀’)

で、この現状…どれだけ自分の生まれ持った星を無視して生きて来たかってことですよねww

misserschmitt2233.hatenablog.com

まゆみちゃんに、

「もっと素直で可愛いところ、いっぱい出しなよーー」

って言って貰えたから、ちゃんと信じて、楽しい方向に進んで行きます♡

 

今まで、

「こういうタイプの女は苦手…イライラするわ( `―´)ノ」

っていうのが正に、私の命式通りの性格でしたww

同族嫌悪って、このことですねww

 

あと、あれだけムカついてた、性に奔放な父から、きっちり同じ性質受け継いでるっぽいので、もう諦めますorz

37年間、全力で持ってる星に抗って来た結果が、この鬱まみれの毎日だもんなあ…もういい加減、楽になりたいです( *´艸`)

 

年末に振られた、まだ気になる人との相性も丁寧に観てくれました。

しかも、自分で選んだ大好きな人が、やっぱり相性良かったので、直感って凄いな~って噛み締めてますΣ(゚Д゚)

まゆみちゃんが、 「稼ぐし、遊び心もあるし、運も強いし、いい男だよ~♡」 って言ってくれて、自分が好きになった人が褒められるのって、凄く嬉しいんだなって、初めて知りました♡(超奥手なんです…)

 

「1人暮らしって寂しくない?」

って訊かれて、

「18歳から1人暮らしだし、今は近くに友達いるから…」

って答えた後、

「あ、昔、近くに知り合い居ない状態で1人暮らししてた時は、めっちゃ寂しかったわ(;゚Д゚)」

っていうのを思い出しました。

 

私、”空前絶後の、超絶怒涛の寂しがり屋!寂しさを愛し、寂しさに愛された女!(サンシャイン池崎風)”でした…。

それなのに、寂しさを感じる自分を、ちゃんと1人で心を満たせない情けないダメ人間のように感じて、そこを誤魔化そうとして、丸っきり裏目に出てました…。

 

本当は物凄い寂しがり屋で、甘えん坊で、1人で何も出来ないのに、必死でそういう自分を隠そうとして、出来る人になりたくて、出来る人に見られたくて、大間違いの人生を歩んで来てしまいました( ;∀;)

 

まゆみちゃんに掛かれば、どんなに強がっても、ベイビーハートな私はもうバレバレだから、正直に、”寂しいから誰か一緒に居て欲しいな”っていう本音を誤魔化さずに生きて行きます!

 

あと、私の生まれ持った星が、小説家に向いてるとか!Σ(゚Д゚)

これには驚きました…元小説家志望だし、今も文章書くの大好きだし。

もしかしたら、こっちの道も、まだあるかしら♡

 

現在更新停止中ですが、昔書いた小説を載せたサイト↓

misserschmitt2323.hatenablog.com

お酒の仕事も向いてるみたいだし、性愛のことも気になるし、ちょっと色々と考えて、楽に呼吸が出来るお仕事を探して、楽しくお金を頂きたいと思います。

 

まゆみちゃん、本当にありがとう♡

凄く楽しかったし、嬉しかった~(=゚ω゚)ノ☆☆☆♡

また一緒にお話ししようね!

 

さなだまゆみちゃんについて↓

misserschmitt2233.hatenablog.com