ミッサーシュミット臨戦態勢

笑いと性愛と美味しいご飯と犬が好き。毒親から精神的に自立して素敵なパートナーシップを築いて、楽しく笑って死ぬことが最高に幸せだと思ってます(*'▽')リンクフリー、記事のシェア&FacebookやTwitterのフォロー大歓迎💛

全部一気にスッキリさせたい!

定期的に開催中のファミレスお茶会。
misserschmitt2233.hatenablog.com
こちらは現在3人のメンバーでウフウフ楽しくやってますが、我々は元々4人組で、10年前にと或る職場でお互い派遣社員として出会いました。
最年少のメンバーが去年妊娠し、年末から4月まで出産の為に里帰りしてました。
先週土曜日、ほぼ1年振りに4人全員&赤ちゃんが集合し、ブランクを感じさせない楽しく濃い時間を過ごして参りました(*'▽')
https://www.instagram.com/p/BlzGKG5hFJJrGHoyT_tRWDNg2nwyIPb80Q85z00/
2月に出産したお友達からの内祝🚼箱が素敵で相当前から気になってた銀座あけぼののおかきで、めっちゃ嬉しい⤴⤴❤赤ちゃんすくすく育ちますように✨

今のお仕事との向き合い方や将来の働き方について、結構真面目に語りました。
人生とお仕事って或る意味同意義な部分もあるので、既婚・子持ち・独身関係無く、社会との接点を持ち続けるという意味でも。
お母さんになったお友達が、
「前にミッサーシュミットさんがキャリアカウンセラーに興味あるってお話ししてて、私もちょっと今、良いなって思ってて。もし良ければ一緒にお勉強しませんか?結構お金掛かるから、無理にとは言えないけど(*'ω'*)」
って言ってくれて。
確かに2年前の休職期間中、そんなこと考えてたなあ~って懐かしく思いました。
misserschmitt2233.hatenablog.com
そして、今の派遣会社さんが5月から、スタッフ1人1人にキャリアコンサルタントさんを付けて下さるようになり、これまた運が良いことにとても素敵な方に担当して頂いてたので、"こういうお仕事、素晴らしいなあ"って思ってるところだったんです。
私が去年からやってるお仕事が人事総務系で、直結してる訳ではないけどもキャリアに関する業務ではあるので、割と身近だし適性はあるんじゃないかな?と感じてます。
とはいえ、正直決して安くない学費とそれなりの時間が必要で、かつ資格が取れたとしても確実に将来に有効かというと未知の領域なので、少し考えてから結論を出します!
ただ本当に、凄く良いタイミングで声掛けて貰えて、"あ、やっぱり私、興味あるんだ"って実感出来たことが非常に有り難いです✨
お友達の存在って、今までの自分の貯金箱でもあるし、いつも新鮮な発見をさせてくれる、最高の宝物だなあ(*´ω`)

真面目なお話ばかりではなく、面白おかしい会話もいっぱいしました🌻
私達は全員出身地が違い、千葉・新潟・富山・福岡(私)なのですが、新潟出身のメンバー1冷静かつ鋭い分析力を持つ美女が、
「何かのテレビ番組で観たんですが、新潟県人って全国一人の見た目にこだわるらしいんです(*ノωノ)」
って教えてくれたのが実に興味深く…。
確かに4人の中で、男性の好み&フェチポイントのピンポイント具合のハードルが最も高いのが彼女ですww
"そこが無い時点で候補にすらなれないのか!|д゚)"レベルの清々しいくらいにハッキリしたポリシーがあるので、なるほど納得でした🌸
彼女のお母様も彼女の外見に対してのチェックがかなり厳しいらしく、もしうちの母にそれを言われたらブチ切れだぜ…ってレベルの、美に対するストイックさ。
新潟県人の美意識、半端無いです!

県民性話に便乗して、先頃今の職場の派遣さん同士で飲み会した時に出た「新潟巨乳多い説」も提言しておきました(゚Д゚)ノ
派遣メンバーの1人が新潟出身の巨乳美人さんで、私を含め他の人達にそれぞれ新潟出身のお友達が居て、何と全員が巨乳であることが分かったので、これは結構信憑性高いと確信してます。
「私の周りは決して巨乳多くないですけど(;^ω^)」
って冷静な彼女が言うので、
「巨乳という武器を持った新潟女性しか県外に出ないんじゃない?( *´艸`)」
って返しておきましたwwwww

お話は変わるのですが、今、と或る男性に惹かれております。
今回、彼を好きだということを初めて公言して、彼への気持ちに依存せず自分を大切にしながら明るい未来を切り拓く決意を固めました💎
本当は何年も前に本気で好きになりかけてたのに、拒否されることが分かってたから、恋をしないようにガチガチにストッパーを掛けてた人。
misserschmitt2233.hatenablog.com
misserschmitt2233.hatenablog.com
misserschmitt2233.hatenablog.com
衒いも無く有体に言ってしまえば、オム・ファタールです。
この人が居なかったら、私の人生は凄く危なかった。
図らずも、タイミング良く地獄に落ちる寸前で引き上げてくれることが多かったので。
半面、恋愛苦手な私が惚れるには危険過ぎるザ・モテ男だから、精神的に脅かされたことも多々あるけども(;^ω^)

4人で集まる数日前に、約1年振りに彼に会ったのですが、色々な気付きがありました。
まず、"彼は私の3大フェチ(高身長・マッチョ・美声)を満たしてなかったΣ(・ω・ノ)ノ!"っていうことに衝撃を受けました。
いや、そんな背が高い訳じゃないってことは薄々気付いてたんですが、目が眩んで勝手に10㎝は身長差があることになってたし、思い出の中の彼はもっとマッチョだったんです。
声も特に良い訳じゃないって本当は知ってたけども、モテるのが当たり前な人特有のスカしが入った&田舎出身なのにちょっと都会人ぶった演技臭い口調にも前から"(;'∀')"って感じてた部分もあるけども。
あと、思ったよりずっと自分の容姿に自信があって、加齢によりそれが損なわれることに怖さを感じてるんだなあっていうことも分かりました。
松田優作じゃないけど、何じゃこりゃー!でしたし、キムタクじゃないけど、ちょ待てよ!でした。

外見が好きというのは誤魔化しようの無い事実です。
あと、ちゃんとお仕事しててお金があるっていうのも凄い。
自信過剰な部分は多々あるけど、それも仕方無いと思える裏付けがある(多分)。
恋心がバレてるだろうという確信もある。
男女の仲がどうとか言う前に、まず人間同士の信頼関係を築く時間が足りてないのが一番大きな問題。

だけど、好きだからと言って、私の生殺与奪権が彼にある訳じゃない。
彼から貰った勇気や受けた傷を、自分の人生に最大限プラスに活かす権利がある。
愛して欲しいし、愛したいけど、私が私を大切に出来ない状態に追い込むなら、命懸けで心身共に距離をおく必要がある。

恋愛対象っていう他に、こういう存在でもあります。


どこかで、"私が男だったら、どこまで彼と対等に闘えるかな?"って思ってる自分も居ります(;'∀')
ああ、ややこしいのは私か…認めたくないけども、敵はいつも自分の中に居るのねorz

惚れたら面倒臭い男性に惹かれるのが癖というか、最早これもフェチの領域か?(-_-;)
全てを家庭問題に帰結してしまうのには賛否両論あるとは思いますが、父親がややこしいと、本気で一生拗らせるなあ…と痛感しまくってます。
今年で39歳にもなるっていうのに!

家族関係とか仕事とか辛いことには倒れるまで全力投球する癖に、楽しいこととか嬉しいことにはそこまでやれないのがヤバいよな…。
恋とか愛とかってきっと、自分を大切に出来るかどうかに全てが懸かってるんだな。
忘れないようにしようっとφ( . . )メモメモ

色々と悩んでたけど8/1(水)から正社員になることも正式に決まったし、また勝手に色々考え過ぎて暴走列車にならないように気を付けて、直感を大事にして楽しく楽にキャッキャしながら生きようっと🌹
無駄に悩み過ぎて時間と精神力を使い果たすのはもう止めるし、私がガンガン幸せになって、周りの好きな人達も一緒にニヤニヤ笑いながら楽しく生きるんだ~(´∀`*)ウフフ

何とも濃い一週間でした。
ちゃんと生きよう、と思わせてくれる時間がたくさんありました。
きっと何とかなるし、私のことだから、きっと何とかするでしょうww

台風の影響か、酷暑が一瞬和らぎましたが、油断せずに体調整えて夏を乗り切りましょうね🍉
冷たいものの飲み過ぎや食べ過ぎにご注意!

今日も読んで下さってありがとうございました(*'▽')


追記:拗らせ自己陶酔に喝を入れる為、この記事を書いた後で本屋さんに行って買って来ました📚
前から大ファンだけど、やっぱ面白い♡
[rakuten:book:18964110:detail]