ミッサーシュミット臨戦態勢

モットーは性=生=死。毒な親から精神的自立をして、素敵なパートナーシップを築いて、楽しく笑って死ぬことが、最高に幸せだと思ってます(*'▽')当ブログはリンクフリー。記事のシェア&FacebookやTwitterのフォロー大歓迎💛

男と女が存在する意味。

雨の土曜日☂

低気圧で頭が重くても、好きなだけ眠ってられるのは幸せです✨

 

一昨日、"明日は自分のミスを報告しなきゃ"って思ってましたけど、昨日はそれどころじゃなく…。

misserschmitt2233.hatenablog.com

 朝一番にヒヤヒヤ顔の上司から、

「昨日、最終段階まで出張手配は詰めたんだけど、パワハラ役員が、もっと移動距離を短くするプランは無いかっていうから…悪いけど、僕は今日新入社員さんの研修が1日中あるから、他の業務はそっちのけで、出張手配に付きっ切りでよろしく(´・ω・`)

って指示があったので、"そうは言っても…"と思ったけど、事実、もう付きっ切りにならざる得ない状況でした。

 

旅行会社さんも、一回押さえてたプランをまた組み替えるのは大変だったと思います。

細かく連絡を取って下さったお蔭で、何とか役員が納得するプランが決まったのですが、私が残業して帰った19:30の時点で、まだ全ての予約が完了してなかったので、果たしてどうなったのか(;'∀')

 

役員なんか、海外良く行ってて慣れてる癖に、

「あの空港の国内線から国際線への乗り換えがよく分かんないから、ルートも書いといて」

とか言うし(子供か!)、上司は上司で、

「あの国の電車の切符が取れるなら、ネットで取っといて…それからスケジュールに、細かく乗り換え情報も書いといて」

とか言うし。

しかも、誰が調べたか分からない大元の情報があやふやで、駅名とか全然違ったので、そこから調べ直しでした🚃

 

あのな…自慢じゃないけど、鬱とかパニックとか金欠とかで、こちとら17歳から海外出てないのよ…飛行機怖いし✈

外国の地名とか駅とか、よっぽど有名じゃないと分かんない訳よ。

そういう人間に、来週9/4(月)出発の海外出張を、4日前とかに、ほぼ1から手配させるなよ…下手したら死ぬぜ💀

 

それでも、旅行会社の人と連携を取って、何とか形にはして帰ったので、上司は少しほっとしたらしく、珍しく"お蔭様で"なんて言葉を頂いてww

さて、帰るぜ!って意気込んだ7時前、また急な面接時間変更依頼とか、社員さんの国内出張依頼が来ちゃったので、もう仕方ないから、そこまでやって帰りました💻

 

昨日は、隣の部署の派遣さん3人と、初めて飲み会を開きました🍻

結構前から決めてて、だいたい皆定時で上がれるのに、寄りによって昨日は私が大幅に遅刻。

それでも凄く楽しくて、あっと言う間に11時を過ぎてました。

 

本当に真隣で働いてるのに、自分の仕事に必死だと、お互い何をしてるのか全然分からないものですね。

どれだけお互いの上司が理不尽かとか、社員のミスや力量不足を派遣にカバーさせようとしてるかとか、パワハラ役員の本気のヤバさ(経済ヤ〇ザレベル)とかの情報共有をしつつ、お互いのプライベートのお話も(*'▽')

私は例によって少々のエロトークを交えて、爆笑と苦笑をかっさらって来ましたww

 

一番長く勤めてて、物凄く有能な人が、今月いっぱいで辞めちゃうから、7月に入ったばかりの他の2人は、不安で仕方ないようで…。

傍で見てて、本当に出来るし、ムードメーカーな方だったから、私のあの室内が暗くなりそうで、凄く切ないです(´・ω・`)

「上司に嫌味言われたり叱られたりするのが嫌で、ついつい、何でもハイハイってやってあげ過ぎて、いっぱい気を遣って、最初にそれをやっちゃったのが良くなかったです。こいつは何でもやるなって感じで、社員がサボった分を丸投げされるようになって、色々心配して先読みして一生懸命やったけど、6月に仕事に慣れてるベテランの派遣さんを理不尽に2人とも切って、私だけ残されて、新人さんの指導だけじゃなくて、今までの業務に加えて、更に仕事を増やそうとされたので、もうちょっと限界だなって思いました。

こっちがどんなに頑張っても、この人達は何も私に気遣いなんかしないし、寧ろ気を回しても文句言われるし、現に、こうして辞めるって伝えてる今でさえ、一度もやったことない仕事を振って来ますし…」

聞くだけで、本当に舐めてるな、と思うし、改めて、"馬鹿な男達を無駄に甘やかして調子に乗らせるもんじゃないな"と痛感しました。

 

「一度、上司がイラついてたのか、"そんな難しいことじゃないんだからちゃっちゃっと終わらせてよ"なんて、全員必死でやってる時に言うもんですから、"ご自身にとっては簡単かもしれませんが、それぞれにとっては違うこともありますし、派遣に社員と同じ労力を強いるのは違うのでは?"と意見したことがあったのですが、もうガチギレされまして(-_-;)

"俺が全部仕事やっちゃったら、お前らの仕事無くなるんだぞ!"って、まるで全員が無能だと言わんばかりの暴言吐かれたので、その頃から諦めはあったんですけどね…凄いコミュ障だし、確かに有能な方ですけど、部下の育成に関する才能は0ですね」

…言葉の暴力(゚Д゚;)

確かに仕事の出来ない社員さんも居るのですよ。

その人のせいで何人も派遣さんが辞めてるし、"何故こいつを入社させた?"レベルの。

でも、管理職なんだから、その人の働きやすい環境を創り上げるのも上司の仕事。

それが出来ないで、部下(しかも派遣)に八つ当たりってどうよ?

 

つくづく思うけど、戦前戦後の"ザ・漢社会&根性論"って、もう無理。

女性の大半が仕事してるし、社会って、男だけのものじゃない。

色んな職場に行ったけど、大抵、一番出来る人は女性でした。

有能な女性が、男性社会に染まろうと必死でもがいて、自分を苛めて、結果的に部下の女性を敵に回して孤立してるのも結構見ました。

前職のブラック企業の室長も、結局はそうだったんだと思います。

 

考えてみたら、結婚とかもそうだな。

前時代的な、男は仕事&女は家庭っていう幻想はもう崩れてるのに、必死で守ろうとして次の世代にそれを受け継げって強要する人がまだ多いから、女性は自分を責めながら仕事と家庭を両立させてる。

男性は、女性が頑張った分楽になるけど、それと同じ分、自分の頼りなさを責めてる。

 

私は残念ながら、幼少期から男性に大人しく従うという才能が欠如してるので、

「殺すなら殺すがいいさ!(# ゚Д゚)」

とか、

「このままじゃ殺される…逃げよう(ノД`)・゜・。」

っていう機能が発動してしまう、我慢強そうで、実は全然我慢強くない性格。

 

先週遊びに来てくれたお友達が貸してくれた本に、"暴飲暴食する人は根がヤンキー体質"みたいなことが書かれてて、

「うわ~…薄々感じてたけど、やっぱりね(;'∀')」

って、物凄く腑に落ちましたww

 

「男を立てる」のは、「自分の為に役立てる存在にする」為。

まず自分を大切にして、心を整えておくことが大切。

恐怖とか義務感で立てたって、全然意味が無い。

女として生まれたからには、女にしか出来ない、男への接し方をしたいと思います✨

ダメンズは作らないぞ!と改めて決意。

 

今日は午後から、元気があればお出掛けします。 

一昨日くらいから肌寒いので、風邪を引かないように、服装に気を付けましょうね👚👕

 

皆様にとって、素敵な1日になりますように!

 

今日も読んで下さってありがとうございました(*'▽')