ミッサーシュミット臨戦態勢

モットーは性=生=死。毒な親から精神的自立をして、素敵なパートナーシップを築いて、楽しく笑って死ぬことが、最高に幸せだと思ってます(*'▽')当ブログはリンクフリー。記事のシェア&FacebookやTwitterのフォロー大歓迎💛

薬は心身を緩める為のもの💊

今日は定時出勤しましたが、30分だけ早引きさせて頂きました。

電話で話す時、相当頑張らないと声が出なかったから☎

 

あと30分…って迷ったけど、朝から周りの人達には早退するかもって話してたので、遠慮無く帰らせて頂きました🚃

 

買物をして帰って来た後で、一番要るはずの物を買ってないことに気付きww

疲れが酷くてノッてない時は、何かしらポカをしてますね~(;'∀')

何事も、あんまり一生懸命になり過ぎないようにします。

根詰める時は今じゃない('ω')ノ☕

 

ここ2年くらい(って言っても去年は2~10月まで求職中だったけど)、仕事中や通勤&退勤時に目眩を感じることがたまにあり、フッと気を失いそうになることも時々あるのですが、人が一緒だと何とか耐えられてしまうので、ちょっと危ないなあ、と思ってました。

これが週末だと、つい気分転換しないと損したような気持ちになって、さっさと帰って寝れば良いのに、人恋しさから飲みに出掛け…。

 

鬱病の投薬治療が合わない為に、ついお酒をその代わりにしてしまいがちでしたが、やっと気付きました。

「お酒飲みたいっていう気持ちが強い時ほど、精神的に弱ってるわ(ノД`)・゜・。」

一番大切なのは、鬱を吹き飛ばす泥酔じゃなくて、ヘトヘトになり過ぎた体を休める為に、泥のように眠りこけることでした💤

 

父があんまり外出が好きじゃなかったのもあり、休日を家で過ごすことに抵抗が無いのですが、母や妹は、お出掛けが好きでした。

私も友達と約束をして出掛けるのは好きですが、毎週毎週じゃなくていいかな…っていうタイプ。

本格的に鬱が酷かった時は、到底出歩くことなんて無理だったし、少し回復して週5フルタイムで働いてた時も、土曜日曜と家に居て、ずっと仕事の辛い部分ばっかり考えて休日が終わってたのが凄く嫌で、元気で予定がいっぱいある人に憧れてました。

 

20代初めから1人で飲みに行く習慣があるので、元気な時はそれで寂しさを紛らわせることが出来るけど、体が弱ってる時は、逆効果ですね。

孤独感を感じて寂しくても、きちんと休養するのが一番💊

色々考え過ぎて眠れなくても、体を休めておくことが大切です。

 

アクティブとは程遠い引き籠りだけど、それが体質に合ってるなら仕方ないですよね。

心身の健康って決して、活動的に外に出掛けられることじゃないんだって、今になってようやく理解出来ました。

 

来週末はお友達と人生の先輩に会えるので、それまでにちゃんと元気に戻っていたいです💛

今週末はちゃんと病院に行って、漢方薬をたくさん頂こうっと🏥

 

転職&引越が落ち着いたらフッと気が抜けたみたいで、今疲れがドーンと出てるんだろうなあ、と感じてます。

私はそれほど体が強くないから、全然耐えられなくてすぐに弱るけど、本気で激務の人達って、良く体が持つなあ。

凄いなって思うけど、もしかしたら、本当は限界を超えてるかもしれないから、“自分は平気!”って笑い飛ばす前に、一度じっくり体に訊いてみてもいいんじゃないかなあ、と、派遣先の社員さん達を見てると考えてしまいます🏢

 

多分明日は朝から定時までお勤め出来るだろうから、テンション低めで、周りの人達の気の乱れに引っ張られないように気を付けながらお仕事します💻

心のアンテナを張り巡らすことは大切だけど、心のバリアをちゃんと張ることもとても大切✨

 

明日までお盆休みの方々が多いのかな?

ご家族やパートナーがおられる方も、お友達と過ごす方も、1人おうちで好きなことをして過ごす方も、夜はなるべくゆっくり眠って、翌日に備えて下さいね☆彡

 

明日も皆様にとって、素敵な1日になりますように!

 

今日も読んで下さってありがとうございました(*'▽')