ミッサーシュミット臨戦態勢

モットーは性=生=死。親から精神的な自立をして、素敵なパートナーシップを築いて、楽しく笑って死ぬことが、最高に幸せだと思ってます(*'▽')当ブログはリンクフリー。記事のシェア&Facebook友達リクエストやTwitterのフォロー大歓迎です💛

過去の私が逃げずにいてくれたから✨

数ヶ月前に比べると、随分精神的に楽になりました。

自罰的・自虐的な性格もだいぶ変わって来たし、そりゃ今でも試行錯誤と暗中模索と四苦八苦の連続ですが、生きることが辛くて苦しくて切ないだけでは決してないと、心から信じられるようになりました( *´艸`)

 

家族に対しても、ちゃんと諦めの気持ちが出て来たので、無理に仲良くしなきゃとか、同じ時間や意識を共有しなきゃとか、そういう気持ちを少しずつ切り捨てています。

遠く離れても、分かり合えなくても、お互いに愛情があるなら、それでいいやって。

 

20代の私は、30歳になる前に自殺してしまうのではないかと怖くて怖くて、鬱状態から抜けられない弱くて情けない自分を責めて嫌って苛め抜いていました。

 

でも、私を信じてくれる友達や知り合いの人達が居た。

理想とは程遠いけど、家族は私を愛していない訳ではないと知っていた。

こんな弱くて、1人では何も出来ない自分にも、きっと誰かの為に出来ることが有るはずだと、心の底では確信していた。

だから、歯を食い縛って、涙を流しながらも、希望を捨てずに生きて来られました。

 

30歳を大幅に超え、あと2年数ヶ月後には40歳になります。

“年を取った割には、大したことが出来る訳じゃないし、全然大人じゃないな(;'∀')”って思うけど、自分を大切にすることの重要さを知り、その為に一生懸命になることは、恥でも何でもないことを知りました。

 

17歳からずっと今日まで、頑張って来たんだなあ、と、ようやく自分を労えるようになりました💛

世界を敵視しないように、気が狂ってしまわないように、笑える内は大丈夫だと自分を奮い立たせながら歩んで来た長い年月は、決して無駄ではありませんでした!

 

100%理想通りの、嫌なことや辛いことが何も起きない人生はあり得ない。

だけど、その出来事が全て、自分の無価値さに端を発しているのだと自責の念に駆られて、多すぎる時間と労力を費やすのではなく、起きてしまった事態に真正面から向き合う覚悟と勇気をもって当たれば良い。

 

怖くても不安でも、決して諦めることなく、幸せを目指して日々を過ごして行こうと思います💎

 

明日からまたお仕事!

正直言って行きたくないけど、仕事内容は嫌いじゃないし、お金が貰えるから、頑張って来ます( *´艸`)💰

 

8月に入って、早くも1週間近く経ちました。

暑さにやられないように、体調に注意しましょうね🍧

 

明日も皆様にとって、楽しい1日になりますように🌹

 

今日も読んで下さってありがとうございました(*'▽')