ミッサーシュミット臨戦態勢

モットーは性=生=死。親から精神的な自立をして、素敵なパートナーシップを築いて、楽しく笑って死ぬことが、最高に幸せだと思ってます(*'▽')当ブログはリンクフリー。記事のシェア&Facebook友達リクエストやTwitterのフォロー大歓迎です💛

悩めって言われたら、一生悩んでいられるわ|д゚)

職場に通いやすい、追い焚き機能のお風呂がある、ネット環境の良い、収入で楽に家賃を支払えるイカす物件よ、私の元に集え!🚀

今の一番の願いです💛

渋谷・新宿エリアに楽に30分程度で通える場所希望です🚃

好きな人達とリラックス出来る住空間にしたいな(*'▽')

 

ところで昨日、母に会ったのです。

妊娠中の妹の体調が思わしくなく、木曜日に急遽上京して来たとのこと。

保証人になって欲しいっていうメールをしたら、それが発覚してww

妹の旦那さんも、母の推参にホッとしてくれてたようです。

 

初めは母と妹と私の3人で会おう、っていう話だったので、断りました。

三人寄れば文殊の知恵、と言うものの、我が家の3人組は、寄ると触ると不穏な空気感が漂う…バラバラに2人で会うとマシなのにな~💦

妹もそれを良く知っているので、昨日は自分が遠慮して、母と私だけで会えるようにしてくれました。

 

実は先々週、妹と久しぶりに会って、その日は楽しかったけど、翌日に妹が会った時のことをほじくり返して文句を言って来たので、売り言葉に買い言葉で喧嘩してたんです(;'∀')

それもあって、妹も私に会うのが気まずかったのかもしれないけど、もう今は普通にメール出来るようになりました💛

 

家族って、永遠のテーマですね。

自分の存在って、親抜きには語れないし、寧ろ親の人生を見据えた上で、自分の人生はオプションのようになってしまいがち。

親子はダイレクトな関係、兄弟姉妹は親をクッションにした関係。

本当に、親の影響力ってビックバン規模で大きいです✪

 

母は頭の回転も早く、話題も豊富で、感受性豊かで、見た目も悪くないので、人から好かれます。

私が地元に帰りたくない理由の1つは、

「お母さん、苦労してるから、あなたがしっかり支えてあげてね」

って言われるのが嫌なこと…。

これ、いっぱいの人から絶対言われるもん。

私だって、母のことで苦労してるのにさww

 

私は母が好きだし、もし親子じゃなくても仲良くやれたと思うけど、いかんせん、直系なんですよねー。

しかも、猛毒親の父の配偶者を20年以上続けた下女マインド満載の、祖母との母子精神癒着が激しい自我が未発達タイプ女性。

母親としては強敵です⚡

 

楽しい話をする分には、本当に最高です。

話題は豊富、切り返しは上手い、語彙のセンス抜群で、会話が途切れることはありません。

おまけに天然の芸人魂の持ち主で、一見近寄り難い美人“風”の容姿とのギャップが更に笑いを引き立てる。

おまけに世話好きで、お付き合いの層も広いし、人助けがとても上手い。

そりゃ人気者になるよねーーって感じです。

お嬢様育ちに見えて苦労してなさそうな感じがあるので、妬みや嫉みを買って、異常に嫌われる時もありますが…強運もあるので、そういう人とは段々距離が出来ます。

 

だ・け・ど。

その素晴らしい才能やスキルが、自分や家族には活かせないのです。

 

直感や霊感に優れた人が、その力を他人の為には使えても、自分の為には使えないって、こういうことなんだろうなあ、と、母を見ててしみじみ感じます。

何故、家庭に関しては自らそんな苦労を買って出る?!Σ(・ω・ノ)ノ!って、昔から謎で仕方なかったけど、これも一種の才能なんでしょうねえ。

還暦過ぎて全財産を詐欺で取られるって、相当ですよ(;'∀')

周りの人達に、まさかあの人が!って言われるタイプの典型みたいな人です。

でもこれで、“あ、友達だったら良いけど、家族だったらヤバいタイプかな”って思ってくれた人も居るのかなーと思いきや、警察の勧めもあって、詐欺のことは周りに話してないので、私の淡い期待は脆くも崩れ去りました。

 

あと、私が今やっと、男性と人生を共に生きる覚悟が出来たという話をしていて、

「数年後には結婚しとるかもしれんし」

と言った瞬間、母の表情が固まったのも、ショックでした。

私が鬱のままだったら地元に帰って来るんじゃないか、と期待していたのかも。

「東京が好きよね?」

と、今まで何度も訊かれたことがありますが、無意識で、娘のどちらかを手元に置いておきたいって思ってるんだろうなあ。

そして私も、無意識でそれをキャッチして、母にとっての良い子で居たのかもしれません。※表面上だけですけどもww

 

昨日、帰宅したのは深夜だったのですが、眠れなくて、こんな呟きを。

 

愛情と、相性は別。

血の繋がりが有ろうと無かろうと。

 

人間関係における方程式は、“自分≧相手”が一番正解に近いと感じているのですが、情や執着が入り込むと、途端に崩れますよね(´・ω・`)

難しいなあ、割り切れないなあ、といつも悩む部分です。

misserschmitt2233.hatenablog.com

だけど、どちらかが常に100%被害者or加害者ってことはないし、人生は全て、自分の選択が創り上げているもの。

自分の本音よりも相手の感情を尊重したのは、紛れもない自分。

そこに気が付いたからこそ、私の鬱は癒え始めたと、自信を持って言えます。

 

私、ママっ子だったんです。

ずっと子供で居たかった(トイザらスキッズかよww)。

自分を1人の女性として見て欲しがってた癖に、母を“母親”として見ていて、1人の女性として見てなかった。

我儘で甘ったれだったのは、私も同じでした。

嗚呼、これこそ共依存!!

 

ごめんって言って欲しかったけど、それより先に、私から、ごめんなさいって言うべきでした。

そう思えるようになったこと、結構大きな進歩かな💛

 

次はいつになるか分からないけど、また会って話したいな。

母に対してそう思えるようになって、本当に良かったです。

去年の夏に詐欺に遭って以来、顔を合わせるのが怖かったのです。

でも今回、母の生命力に、改めて感嘆!!

 

さ、今日からますます、遠慮無く幸せになろうっと。

母の意向は二の次でいい。

そこに恐怖も罪悪感も要らないと、確信を持つことが出来ました✨

 

この記事は、母に捧げます。

感謝と愛情を込めて。

読んでなくても構わないし、読んでても、感想は聞かせてくれるなww

 

今日は夕方から、人生の先輩のお宅にお邪魔します🏠

美味しい食事と、楽しい会話を満喫させて頂きます🎶

 

皆様にとっても、素敵な土曜日になりますように💎

 

今日も読んで下さってありがとうございました(*'▽')