読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミッサーシュミット臨戦態勢

素敵なパートナーシップを築いて、楽しく笑って死ぬことが、最高に幸せだと思ってます(*'▽')

自分を大事に♡

人を好きになるということ

昨日、海外から一時帰国した友達と飲みました。

とっても楽しかったのに、私が酔い過ぎて、お金を払うのを忘れ…。

本当に恥ずかしいorz

 

もう今回は会えないだろうから、次回、絶対にお返ししようと思います。

ありがとうございました♡

そして、またよろしくお願いします(*’▽’)

 

昨日の会話の中で、自分の本音に気が付きました。

 

私、彼のことを好きですが、大事にされないなら、無理です。

友達が、

「ミッサーシュミットちゃんが傷付くのは嫌だ」

って言ってくれて、それもとても嬉しかったんです。

 

執着も、自責も、全て捨てて。

自分のことを大切にしながら、年内いっぱいは、彼を思い続けます。

 

グダグダ考え過ぎて、自分のことも彼のことも疑って、そんなのは嫌だと思いました。

好きなら、無駄な感情は、捨てよう、と決めました。

 

面倒臭いとか、うるさいとか、私の本音に対して、そんな風な捉え方をする人ならば、縁が無いってことです。

そして、彼にとって、私はふさわしい女性ではないということ。

こればっかりは、もう神様にしか、どうしようもないこと。

 

彼から愛されなかったことが、即ち、私に価値が無いってこととは、イコールじゃない。

そこは忘れないように頑張ります♡

 

私は、彼に、色々と教えて貰いました。

それだけでも、出会った意味はあるし、感謝するべきなんだと思います。

 

友達は、数年前に結婚して、今もとっても仲良し夫婦です。

ちゃんと、彼に、“自分が大切な存在”っていうことを分からせることの重要性を教わりました。

 

私は彼が大好きです。

でも、自分よりも好きでいる自信は無いのです。

また、そうであってはいけないな、とも思います。

そして彼にも、そうする権利があります。

 

多分私、彼が居なくても、生きて行けるよね。

きっと、大丈夫。

 

自分の強さと運の良さを信じてみます。