読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミッサーシュミット臨戦態勢

モットーは性=生=死。親からの精神的な自立をして、素敵なパートナーシップを築いて、楽しく笑って死ぬことが、最高に幸せだと思ってます(*'▽')

マーケット感覚で、生きやすくなるかも♡

本の紹介

当ブログで、たまに紹介させて頂いているのですが、小田桐あさぎさんという、女性実業家の方がおられます。

 

Facebookで、どなたかが「いいね!」を付けた、あさぎさんの投稿を拝読し、ブログに飛び、すっかりハマってしまいました♡ 

最近の記事も凄く好きですが、過去の、「ネットで男になりきって、女性を手玉に取ったお話」とか、ちょっと変で、その癖とてつもない分析力が秀逸な投稿も、とっても面白いです(*’▽’)

 

こちらは先日の記事。↓

ameblo.jp

 読んですぐに、楽天ブックスで、『マーケット感覚を身につけよう』を購入。

ページを開くのに少し時間が掛かりましたが、今現在、読み進めております。

 

一言で言うと、とっても面白い!!

 

仕事コンプレックスのある私は、エリートビジネスマンとか、マーケティングとか、そういう、“選ばれた一流の人にしか介入出来ない世界”に対して、相当の抵抗を持っていたのですが。

実は、著者のちきりんさんのことは前からずっと好きでした。

 

前々職の時、1日の内、暇な時間に、日経ビジネスとか、ダイヤモンドとか、ビジネス系サイトのウェブの連載を良く読んでて、その中に、ちきりんさんの連載もあって、毎週楽しみにしてました♡

 

頭の良い人って、文章も面白いなあ~って、感心しながら、楽しく読んでたなあ、と懐かしく思います(*’▽’)

物凄いエリートなのに、全然偉そうじゃなくて、読みやすくて♡

 

エリートコンプレックスが強い癖に、凄く憧れてたんですよね(;’∀’)

ガンガン仕事を楽しみながらこなして、お金を稼いで、日本経済に携わってるぞ感を味わってみたいなあ~的なww

 

でも正直、今まで、実業界に行きたい!なんて本気で願ったことはないし、昔から小説家とか、カウンセラーとか、そういう方面に興味を持ちまくってたから、単に憧れでしかないけれども( *´艸`)

 

まだ途中ですが、ちょっと気になることが書いてあったので、思わず本を置き、ネットで調べて、今、ブログを書いているという状態です。

 

北海道砂川市にある、いわた書店さん、という本屋さんが、《一万円選書》をいうサービスを実施したところ、大盛況で、今は予約を制限しているらしく…。

 

一万円選書 - いわた書店

 

 物凄い、気になる!!

次は11月に予約受付みたいだから、申し込んでみようかなあ~♡

誰かに、自分に合いそうな本を選んで貰えるのって、何か、官能的(変態的思考ww)。

 

こういう、新しい発見があるから、本って面白い!

ネットサーフィンと同じように、次々に、気になる本に、リンクして行く。

 

私、本当に、本が好きなんです(*’▽’)

最近は、何だか実用的な本ばっかり読んじゃってるけど、小説もエッセイも大好き♡

鬱状態が酷過ぎた時代、たくさんの本と、お笑いに救われて、今日まで何とかやって来ました(*´ω`*)

 

好きな人、尊敬する人が読んでる本なんかも、とっても気になっちゃう!

割と、個人の嗜好が強く出る物だし、それを教えて貰えるのって、大切な宝物を共有する許可を与えられたような気分になって、嬉しくなってしまいます♡

 

この、ちきりんさんの『マーケット感覚を身につけよう』って、決して、サラリーマンの人達だけに向けられてる本じゃなくて、それこそ、就業していない主婦の方でも、婚活中の男女にも、かなりお役立ちな1冊だと思います(*’▽’)

 

マーケティング感覚って、お仕事だけじゃなくて、人生の全ての場面に関わるものなんだなあって、目から鱗でした。

難しく考えず、気楽に、心の“へぇ~ボタン”(トリビアの泉の)を押したい方には、お勧めです♡

さ、これからまた、続きを読んじゃおう。

途中で読書感想なんか書いちゃったけど、また何か発見があれば、後で追記します♡