ミッサーシュミット臨戦態勢

モットーは性=生=死。毒な親から精神的自立をして、素敵なパートナーシップを築いて、楽しく笑って死ぬことが、最高に幸せだと思ってます(*'▽')当ブログはリンクフリー。記事のシェア&FacebookやTwitterのフォロー大歓迎💛

セルフ・スパルタ式教育の終焉。

深く落ち込んだ時。

 

慰めるよりも先に、

「本当は原因も、こうなることも分かってたんじゃない?(# ゚Д゚)」

リスク管理なってないんじゃない?(# ゚Д゚)」

「早く良くなりなさいよ!何やってんのよ!(# ゚Д゚)」

「みんなに迷惑掛けるでしょ?!ただでさえ、役立たずなんだから!(# ゚Д゚)」

っていう思い、というか、“呪い”を、延々と自分に掛け続けてたorz

 

こんなんもう、生きて行くの嫌になるに決まってますよね( ;∀;)

誰よりも、味方であって欲しい自分が、敵になってるんだから…。

 

ちゃんとしなきゃ、っていうけど、別にいつも、

「ちゃんとなんかしてやるもんかー!(; ・`д・´)」

って考えて、生きて来た訳じゃない。

寧ろ逆…ちゃんとしようとして、しようとして、何とか必死で、体裁を取り繕って、自分の心と体と頭は、二の次だった。

 

色んなハードな体験もあったけど、元々、生まれつき、どちらかというと落ち込みやすくて、協調性の無い方だったと思います。

我儘で、自分勝手で、他人よりも自分の都合が大事。

好き嫌いは激しいし、やりたくないことは死んでもやりたくない。

それが本来の姿でした。

 

私、幸せになりたいよ( ;∀;)

もう、自分を嫌いで居たくない。

満たされた心になって、大好きな人達にも、その波動が伝わって欲しい。

 

そういう思いで、心理学の勉強を始めようって決めたのです。

 

どの流派も、根っこは同じ。

「まずは自分の心と向き合って、どんな自分をも否定&批判せず、一旦、認めることが大切」

 

初めは、なかなか出来なかったけど、今は結構、良い感じで、出来始めてるかも♡って思います!

 

自分を嫌いになる自分も認めて、ダメでズルくて欲張りで、エロくて、役立たずな部分も認める。

そして、自分や人の為に、何か出来た時は、下手に謙遜とか卑下とかせず、きちんと褒めてあげること。

 

自己肯定力を高めることって、これの繰り返しなんだな、と気が付きました。

オリエンタルラジオの歌みたいに、“I’m a perfect human”ってことは、きっと、世界中の、どんな偉人でも、有り得ないことだと思うから♡

 

心配するな、お前には私が居る!

 

そんな男前な言葉を、まずは私が自分に掛けてあげることが大切( *´艸`)

あー、こんな風に言ってくれる男性とラブラブになりたいです♡

 

して欲しいことを、まずは自分が自分にしてあげよう。

そうしたら自動的に、自分と周りが、いつの間にか、幸せになってそう(*’▽’)

 

それを信じて、行動します。

ようやく精神年齢が、少し高くなりましたー!