読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミッサーシュミット臨戦態勢

素敵なパートナーシップを築いて、楽しく笑って死ぬことが、最高に幸せだと思ってます(*'▽')

HAPPY BIRTHDAY ばあちゃん。

家族のこと

今日は、母方の祖母の誕生日です。

私は最中を贈ったので、さっき、お礼の電話が架かって来ました。

祖母の家に、母と妹が行って、一緒にケーキを食べているそうで。

 

祖父を亡くし、息子(母の弟)があまりに理不尽に遺産を取ろうとするので、縁切りを決意した祖母。

そんな祖母に、自分達が詐欺に遭ったことは告げられず、母も妹も、何とも複雑な心境だろうな…と思います(;’∀’)

 

しかし、祖父が亡くなって、祖母の声が優しくなったことには驚きですΣ(゚Д゚)

確かに、生前から愛し合っているとは思っていなかったけど、もう、私の想像以上に、祖父のストレスから解放されて嬉しいんだなあ…。

 

願わくば、詐欺事件がきちんと、円満に解決して、祖母の耳には入らないまま、生涯を全うして欲しいものです。

 

困った人達の集まりで、色々な騒ぎがある度に、私も東京でやきもきさせられますし、精神的な母との臍の緒を切る覚悟はしていますが。

やはり私は、あの家族が好きなんだなあ、と、つくづく感じます(*’▽’)

 

元気で居て欲しいし、早く詐欺事件が解決して、ホッとして欲しい。

家族が幸せで居てくれることが、私にとって、とっても大切なんだな、と思います。

そして、きっと、あちらも私に対して、同じ思いでいることでしょう。

 

最近、別に、生活上で面白いことは無いのですが。何故か良く、思い出し笑いをしてます。

昔、我が家で起きたこと、今でもたまに皆で語り合って爆笑するようなこと。

まだ父が居た頃の思い出も。

 

我が家は波乱と困難に満ち溢れていますし、自己肯定力の低さ故、自分からわざわざ辛い状況に飛び込んでしまう性質を持った人間の集まりですが、何故乗り切れたかと言うと、それぞれに、お笑いのセンスがあったからです(笑)

 

自画自賛で申し訳ありませんが、私も学生時代から、今まで、”面白い人”と言われます。

母はもう、抜群に面白い人で、私達家族も、学生時代からの友達も、母の話術のとりこの人が多いです。

これで自己肯定力が高ければ、一気に幸せの高みに駆け上れるセンスの持ち主です。

 

最低最悪の男である父も、ああ見えて(読者様は顔を御存じないけど/笑)、お笑いのセンスはあるんです。

 

父はそこそこのハンサム(私は親なので分かりませんが、いつも「お父さんカッコイイね!」と言われていました)で、学生時代は、フォークシンガーとか、芸能人に憧れて、実際、その道に行こうとしていたようです。

 

いつも思うのですが、今の時代だったら”ハンサム芸人”っていう枠があるので、あれを目指して欲しいくらいでした。

 

妹は、計算とか理論とかでなく、感性とKYっぷりが面白いタイプで、いつも予想外の角度から話が急展開を迎える為、ヒヤヒヤと紙一重の爆笑を誘います。

発達障害持ちなので、自分では何が面白いのか分からないところがあるようですが、ちゃんとオチを付けて話そうとする時も、なかなかの面白話を聞かせてくれます。

 

ハッと思い出したのですが、私、最近、笑ってませんでした。

求職活動もモヤモヤだし、家族のことも、考えないようにしても、やっぱり考えちゃう。

心理のことを学んですから、どん底に落ちるのは防げてるけど、やっぱり、精神的には、結構限界っぽかったようで…。

 

本能って、本当に凄いもので、脳味噌から、”まあ、ちょっと落ち着いて、思い出し笑いでもしろや!今日のところは俺が奢るよ”ってシグナルを送っているんだなあ、と、自分の体に感謝します。

 

確かに、私の座右の銘は、

「笑える内は大丈夫」

です。

笑えなくなったら、本気で、洒落抜きで、もう終わりです。

 

両親の離婚後の嵐の時は、まだ今より10歳以上若かった。

あの時よりは、確実に、死に近づいている私。

別に自分から死のうとしなくても、きっと、神様が、”もうお前、この世に要らんわ”ってなったら、すぐに死なせてくれるだろうな、と。

これも一応、座右の銘みたいなものです。

 

何度も何度も、その2つの原点に立ち返ります。

私の人生はもしかして、それを、他の皆さんにもお伝えする為のものなのかなあ…。

 

あ、今、この記事を書いてて、唐突にそんなことを思い付きましたΣ(゚Д゚)

 

正解かどうかは分からないけど、採用しても悪くない考えではあるなあ、と感じました。

やっぱり、自分の為だけに生きようとしても、人は幸せになれないんだろうな。

 

ちょっと頭がおかしくなってもいいから、人生何が起きても、それを楽しめる人間になりたい。

それが一番幸せで、楽な気がします。

 

本来の、馬鹿でアホで我儘な私に戻ろうっと。