ミッサーシュミット臨戦態勢

モットーは性=生=死。親から精神的な自立をして、素敵なパートナーシップを築いて、楽しく笑って死ぬことが、最高に幸せだと思ってます(*'▽')当ブログはリンクフリー。記事のシェア&Facebook友達リクエストやTwitterのフォロー大歓迎です💛

疲れること、凹むことを止めたい。

何故、妹と母が詐欺に引っかかったか?

 

ここ数日で、友達や母を良く知る方々と色々お話しして、今、自分の中でも色々と考えてるんですが…。

なかなか、まとまりません(;’∀’)

 

もう少し、自分の中で上手く流れを把握を出来たら、すぐに書きたいと思います。

 

どの方からも言って頂いたことは、

「家族は家族で、ちゃんと自分の人生に責任取れるから、あなたはあなたで、自分が幸せに生きることを優先しなさい」

「今回の試練は、家族にとってだけではなく、あなたの覚悟を試されてるのかもね」

 

本当に、その通りだな、と思います。

今までだったら、きっと私は、自分で何とかしようとして、下手したら、実家に帰って家族を支えようとしたり、何も出来ないことに罪悪感を持って、死を選ぼうとしたりしたような気がします。

 

こんなことがあるまで自覚が無かったのですが、私は結構、人生の殆ど全てを、家族の為に費やして来たようです。

 

色んな目に遭ったけど、何とか、社会参加しようと努力して来たし、今ももちろんしている。

 

たくさんしくじって来たけど、友達も居てくれるし、仕事先で出来た友達も居る。

こんなことがあっても、慰めてくれて、励ましてくれて、家族より自分のことを考えろ、と言ってくれる。

 

所謂「まとも」で「安定した」人生を送れていないことに劣等感と羞恥心があったし、親を安心させてあげられないことに、申し訳なさがあって、ずっと自分は親不孝だと思って来ました。

 

でも…考えたら、私、結構、ちゃんとしてたんだなって(;’∀’)

良くなかったのは、自分の幸せの優先順位をかなり低くしていたこと。

 

そして、あんな家に生まれたから、幸せになれる訳がない、って、自分のことをとてつもなく恥ずかしい存在だと決めつけて、ずっと責めて来たこと。

 

自分の価値を自分で貶めることは、私を信じて、愛してくれる周りの人達も一緒に貶めている、と、初めて気付きました。

 

私は自分のことを、本当は愛していたけど、それを前面に出して生きることは罪だと思っていました。

 

だけど、もうこれからは、止めようと決めました。

好きなこと、ワクワクすることを第一に、自分の選択に責任を取って、自分の人生を

生きます♡

 

毎日同じことをブログに書いている気がしますが(笑)、まだ慣れてないので、何度も何度も繰り返さないと、それを実行出来ません(;’∀’)

 

まだまだ、「自分生きる道」の超初心者なので、これからたくさんの師匠や先輩方に、たくさん教えを乞いながら、日々、邁進して行きます♡

 

取り敢えず、頭と心から、家族の影を振り払うことから始めます。

 

 

【ミッサーシュミット、20代まで小説家志望でした♡( *´艸`)】

misserschmitt2323.hatenablog.com          ※官能小説も連載中♡