ミッサーシュミット臨戦態勢

モットーは性=生=死。親から精神的な自立をして、素敵なパートナーシップを築いて、楽しく笑って死ぬことが、最高に幸せだと思ってます(*'▽')当ブログはリンクフリー。記事のシェア&Facebook友達リクエストやTwitterのフォロー大歓迎です💛

障害物は、自分が作ってるんだね(;’∀’)

考えてみれば、先月末に母が上京して来る前、何度こっちの予定を伝えても、同じ勘違いをして来るので、

「じいちゃん(母の実父)が死んで、気が抜けて、ボケたのでは…( ;∀;)」

と不安になったことがありました。

misserschmitt2233.hatenablog.com

 実際会うと、別にそんなことも無く、意外と深い話も出来て、楽しかったのですが、いつも以上にお酒を飲むので、変だなあ、と思いました。

 

家族や、親しい人達に対して、“???”っていう違和感を持つ時。

やっぱり、何かありますね(;’∀’)

 

本人は必死で隠してるつもりでも、何らかの形で、周りにばれるようになってます。

 

もし、トラブルに巻き込まれたら、恥とかプライドとか意地とか捨てて、情けなくても、見苦しくてもいいから、助けを求めて下さい。

 

そして、何か変だな?と感じたら、その人に、

「話を聞くだけしか出来ないけど、楽になって欲しいから、良ければ話して♡」

と、優しく言ってあげて下さい。

 

あの時話せてれば…とか、何であの時言ってくれなかったの??って、恨んだり、悔やんだり、悲しい思いをするくらいなら、自分の中に沸き起こった恐怖感や焦燥感や違和感を、素直に相手にぶつけることが大切です。

 

出来ることは少なくても、最悪に見えた事態が一変して、明るい道が見える可能性もあります。

 

生きてて辛い、毎日が楽しくない、という原因があれば、それを無くす為に、全力を注ぐのが、幸せへの入口なのではないか?と感じています。

 

私だってこれから先、色々な人に迷惑を掛けて、時に罵られながら、それでも、幸せを求めて生きるしかないのです。

不幸を望む人なんて居ないのだから。

 

人は皆、ちゃんと、自分を幸せにする力を持っています。

その力を最大限に引き出す為に、他の人が居ます。

 

直感と、本能を、きちんと働かせながら、“自分にとって最高”の選択をし続けて行きたいと思います。

 

次回は、何で、我が家が、こんな事態に陥ったか?について、書きたいと思います。

乞うご期待(; ・`д・´)

 

 

【ミッサーシュミット、20代まで小説家志望でした♡( *´艸`)】

misserschmitt2323.hatenablog.com          ※官能小説も連載中♡