読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミッサーシュミット臨戦態勢

モットーは性=生=死。親からの精神的な自立をして、素敵なパートナーシップを築いて、楽しく笑って死ぬことが、最高に幸せだと思ってます(*'▽')

起こった現実から目を背けない。

現在受講中の、性愛セラピスト養成講座で、心理療法士の棚田克彦さんの「ビリーフ」という定義について知り、どうしても気になって、著書も読んでみよう!と思いました。

 

棚田克彦さん著『あなたの運命が本当に変わる心理学 ファミリーコンステレーション』。

ameblo.jp

  

「この世に機能不全家族などというものは存在しません」

という一文が出て来るのですが…これは衝撃的でした!

 

こちらの御本…「えっ(‘Д’)本当に??」ってことが幾つも出て来て、もっともっと、日本の病院の心療内科とか、精神科で、これ教えてくれたら、すっごく楽になるんじゃないのかな、って思いました。

 

家族間で、被害者とか加害者とか無くて、そこで間違うと、一生、精神的に親の檻から出られないし、母親と臍の緒が切れない。

世間がくれる、「可哀想なあなた」という評価を捨て、親と同じ轍を踏まずにちゃんと幸せに生きたい、と思う人は、一読の価値ありだと思います。

 

親子や兄弟姉妹、先妻や、中絶・流産で生まれなかった命、犯罪加害者と被害者、「一族の恥」と闇に隠された家族、病気と、そして、自分自身。 正直、誰もが、一番向き合いたくない部分なのではないでしょうか。

 

誤魔化しや綺麗ごとが無い代わりに、自分や周りへの愛と信頼感があれば、確実に「運命」を好転させられるに違いないという信念に基づいた、「トゥルー・センテンス(真実の言葉)」を使った、荒療治と言えば荒療治のメソッド。

 

スピリチュアルな要素も含めた上で、「自分で自分の運命を変えて、幸せになる方法」が、優しく的確な文章で綴られています。

 

1回読んだだけなので、これからまた再読して更に理解を深めたいと思ってます。

 

人生を変えようとしている今、このタイミングで、出会えて良かった♡

 

【再読後の感想↓】

misserschmitt2233.hatenablog.com

【実際に、棚田先生の体験講座に参加して、人前で泣いて来ました(;'∀')】

misserschmitt2233.hatenablog.com

misserschmitt2233.hatenablog.com